アロマ資格ナビTOP > JSA日本アロマセラピー学会 > JSAアロマトリートメント認定試験

JSAアロマトリートメント認定試験はどんな資格?

アロマトリートメントだけでなく、他の機関の資格や、他の種類の資格などでもそうですが、認定試験を受けてそれに合格することで初めて資格を得ることができるようになります。認定試験を受けることができても、それに合格することができなければ当然資格はなしになってしまうことでしょう。認定試験がある分難易度は上がっていきますが、だからこそ信頼を持ってもらえることになります。認定試験を通ることが当面の目標になっていくでしょう。認定試験の多くは筆記や知識をとうテストと、そして面接のテストになっていきます。難易度は機関によって変ってくることになりますが、当然成績が悪かったり人として少し問題があるというように判断された場合には試験に落とされてしまいます。

試験に落ちてしまっても何度も受けることは可能となりますが、当然時間はその分かかってしまいます。そのため独立や開業を考えている人にとっては大きな足止めになってしまう可能性もあります。ですが丁寧に試験を通っておくことはその後セラピストとして専門家として働いていく時に大きな自信につながっていきます。そのためあまり楽しようとせずに、しっかりと苦労をして資格を取った方が後々良いことにつながっていきます。

資格取得までの目安期間 試験費用 合格率 資格の維持費用
全日制で約3年 100万円 30% 100万円/年間
合格率 資格の維持費用 合格率 資格の維持費用
30% 100万円/年間 30% 100万円/年間

この資格に適している職業

紹介文が入る紹介文が入る紹介文が入る紹介文が入る紹介文が入る紹介文が入る紹介文が入る

アロマテラピーサロン アロマテラピーサロン
アロマテラピーサロン アロマテラピーサロン
アロマテラピーサロン アロマテラピーサロン
アロマテラピーサロン アロマテラピーサロン

この資格を取得するための条件

認定校一覧へのリンクボタン

▼人気のメディカルアロマ講座

国内のアロマ協会

国際的なアロマ協会

31のアロマ資格を徹底解説