アロマ資格ナビTOP > サイトマップ

IFPA認定アロマセラピストはどんな資格?

アロマセラピーという言葉が有名になってくるにつれて、それを扱うことができる資格も増えてきています。その中の一つにIFPA認定のアロマセラピストというものがあります。この資格はアロマセラピーの資格の中でも大きな資格と言えます。国際的な資格として認められており、資格を取るまでにもしっかりと医学の基本的な知識や、アロマセラピーに関する専門的な知識を勉強することになります。アロマセラピストとして開業しようと考えている人が取る資格としても優秀であり、勉強会などでは開業に関する知識などを学習することができる場合もあります。そのためアロマセラピストとして独立したいが、どのようにして良いかわからないという人にとっても、大きな支援を期待することができる資格になります。 当然国際的な資格になるので、日本以外の場所でも効果的に活用することができると言えるでしょう。資格を取るまでの難易度は資格の効果の大きさに比べると低いものであり、アロマセラピストを目指すのであれば取得しておきたい資格となっています。専門的な知識を学べる為、直接的なアロマセラピーに限らず、マッサージやサロンなどアロマセラピーと関係の深い事業などでも資格を生かせることが多いです。

資格取得までの目安期間 試験費用 合格率 資格の維持費用
全日制で約3年 100万円 30% 100万円/年間
合格率 資格の維持費用 合格率 資格の維持費用
30% 100万円/年間 30% 100万円/年間

この資格に適している職業

紹介文が入る紹介文が入る紹介文が入る紹介文が入る紹介文が入る紹介文が入る紹介文が入る

アロマテラピーサロン アロマテラピーサロン
アロマテラピーサロン アロマテラピーサロン
アロマテラピーサロン アロマテラピーサロン
アロマテラピーサロン アロマテラピーサロン

この資格を取得するための条件

認定校一覧へのリンクボタン

▼人気のメディカルアロマ講座

国内のアロマ協会

国際的なアロマ協会

31のアロマ資格を徹底解説