アロマ資格ナビTOP > AEAJ日本アロマ環境協会 > AEAJアロマテラピー検定2級

AEAJアロマテラピー検定2級はどんな資格?

日本アロマ環境協会の資格の中でもっともとりやすい資格としてアロマテラピー2級があります。このアロマテラピー2級は本当にアロマについて何も知らない人でも十分に理解できるような難易とであり、資格を取っていくことでアロマの楽しみ方を知ることができます。反面専門的な知識というのはあまり得ることができず、あくまでも基本的なアロマに関する知識となります。そのため仕事の資格として生かしていくには不十分になりますが、自分の趣味などに生かしていきたいという人にとってはかなり有効な資格になっていくことでしょう。また多くの人がこの資格を取っていったことをきっかけにして、1級を取ろうと思ったり、その上の専門的な資格を目指そうとしてくることになります。

アロマテラピー2級はアロマ初心者のための資格であり、アロマセラピーを世の中の多くの人に知ってもらえるきっかけを作るという目的になります。仕事をしていく上で持っていた方が良いということでもありませんが、持っていて損をすることはないと言えるでしょう。基本部分を大切にしていきたい、初心を忘れないようにしておきたいという人が資格として取っておき、それを戒めに利用するという方法で活用している場合もあります。使い方は人それぞれになる資格になると言えます。

資格取得までの目安期間 スクール費用の目安 合格率
1~3ヶ月 0円(独学がほとんど) 90%
受験、受講条件
特に無し(どなたでも受けられます)

AEAJアロマテラピー検定2級 に適している職業

アロマテラピー検定2級は趣味の一環として設けられている最も敷居の低い資格のひとつです。その為、同資格を持っていてもアロマの現場で優遇されることはほとんど無いでしょう。

医療関係 ボディケアサロン
プロセラピスト アロマショップ
アロマサロン開業 セルフケア
スクール講師

AEAJアロマテラピー検定2級 の特徴、条件など

アロマテラピーの普及を目的とした初心者向けの資格です。多くの場合、認定スクールなどで学ばず独学で受験されている方がほとんどです。
同協会が発行している「アロマテラピー検定公式テキスト」から出題されます。(テキストは全国の書店でも取扱あり)

AEAJ認定校一覧へ

▼人気のメディカルアロマ講座

国内のアロマ協会

国際的なアロマ協会

31のアロマ資格を徹底解説